【天空の茶の間|豊好園】息を吞む絶景!静岡市の標高350mに佇む大人気ティーテラス~静岡おすすめスポット~



天空の茶の間について

静岡県中部エリアの観光活性化に取り組む公益財団法人するが企画観光局が展開する”茶事変プロジェクト”で始まった茶の間体験茶畑のど真ん中で淹れ立ての最高級静岡茶と絶景を独り占めできることが魅力で、茶農家さんの協力により、現在静岡県内7か所で実施されています。

中でも、人気を誇るのが静岡県静岡市清水区(旧:両河内)の標高350mの場所にある「天空の茶の間
完全貸切予約制で3カ月先まで予約できますが、大人気のため3カ月先まで既に埋まっていることもあるほどの人気ぶり…‼


▲天空の茶の間

茶農家豊好園さんが運営し、急斜面に設置されたテラスから、富士山や駿河湾など広大な自然を見渡す絶景がご覧になれます。(運が良ければ、早朝には雲海が広がる景色を見れることも)

ちしき
絶景を独り占めでき、持ち込み自由(お酒×)なので、自分だけの最高の時間を過ごすことができます♪



天空の茶の間案内

新東名高速道路清水連絡路の「清水いはらIC」を降り約20分。豊好園さんの建物で受付をします。


▲受付場所

受付後、豊好園さん案内の元さらに車で約10分山道を登ります。その後、徒歩で急斜面にタイヤで作られた階段を登り、天空の茶の間に向かいます。

ちしき
かなりの急斜面を歩くので、歩きやすい服装をおすすめします‼

急斜面を歩くこと約5分、ついに天空の茶の間に到着。


▲天空の茶の間テラス

周囲を遮るものは何もなく、急斜面に木で作られたテラスがあるだけで、開放感抜群です。



これぞ絶景!

天気も良く、目の前には広大な自然を望む大迫力の絶景を見ることができました♪


▲テラスから望む絶景

遠くには富士山も眺めることができ、茶畑と富士山のコラボはまた一段と美しいです。

さらに天空の茶の間では、豊好園さんが仕上げる最高級のお茶と紅茶、清水の銘菓「追分羊羹」を味わうことができます。

ちしき
絶景を見渡しながら味わうお茶は、唯一無二の美味しさで、心から癒されます♪

●参考「茶の間」
・富士山の茶の間
・黄金の茶の間
・大地の茶の間
・天空の茶の間
・海と富士の茶の間
・里山の茶の間
・全景の茶の間



基本情報

天空の茶の間-豊好園
5
所在地

〒424-0415 静岡県静岡市清水区布沢270

営業時間

完全貸切予約制90分
・①9:30~11:00
・②12:00~13:30
・③14:30~16:00

駐車場

有り

その他 

<料金プラン>
・新緑の茶の間貸切プラン(4/1〜5/13):5,000円/1人
・新茶席プラン【新茶+お土産付】(5/14〜5/31):6,000円/1人
・通常時期:3,500円/1人(6/1〜)
※茶農家が育てたお茶のふるまい付き
※小学生以上対象
※雨天が予想される場合、前日判断での中止のご案内


【アクセス】
◆自動車🚙でお越しの場合
・新東名高速道路清水連絡路「清水いはらIC」より約20