【修善寺】”伊豆の小京都”修善寺にある「修善寺温泉」日本百名湯にも選ばれた静岡屈指の温泉で癒される~静岡おすすめスポット~



修善寺って?

伊豆半島のほぼ真ん中に位置する「修善寺
”伊豆の小京都”と呼ばれ、修善寺温泉は伊豆半島で最も歴史ある温泉です。
修善寺温泉街には、街の中心にある「修禅寺」を始め、街を流れる「桂川」、京都を彷彿させる「竹林の小径」、温泉を堪能できる足湯、恋にまつわるご利益があるとされる5つの橋など見所満載の温泉街です。
日本百名湯にも選ばれており、静岡県屈指の温泉場であります。


▲虎渓橋からの景色

また、修善寺は紅葉の名所であり、紅葉の季節には修善寺が真っ赤に染まります。
近くにある修善寺虹の郷では紅葉の季節に「もみじまつり」が開催され、夜はライトアップされるなど、紅葉の幻想的な雰囲気を味わうことができます。
☞修善寺虹の郷についてはこちら



修善寺温泉街案内


▲修善寺温泉観光ガイド

▲修善寺温泉マップ

◆「修禅寺」
弘法大師が開創したとされる「修禅寺」
正式呼称『福地山修禅萬安禅寺』
☞修善寺についてはこちら


▲修禅寺

▲入り口「山門」

◆「日枝神社」
修禅寺の隣にある「日枝神社子宝祈願の神社として知られており、境内には県の天然記念物にも指定された樹木が存在しています。


▲日枝神社入り口

日枝神社の傍にそびえる「夫婦杉別名「子宝杉」とも呼ばれ、夫婦円満や子宝成就の御利益があるとされる。


▲夫婦杉

◆「修禅寺温泉の発祥”独鈷の湯”」
修善寺温泉街のほぼ中心に位置する「独鈷の湯」
修善寺温泉の発祥とされ、伊豆最古の温泉とも言われている。


▲独鈷の湯

◆「竹林の小径」
竹林の中央にはベンチがあり、竹林に囲まれながら自然を堪能できます。時期によっては夜ライトアップされ、美しい竹の輝きを見ることができます。


▲修善寺「竹林の小径」入り口

◆「恋の御利益!?桂川にかかる橋」
修善寺にある恋にまつわるご利益があるとされる5つの橋。
願いを込めながら橋を渡ると願いが叶うとされています。
桂橋「子宝祈願」
・虎渓橋「恋愛成就」
・渡月橋「良縁祈願」
・楓橋「結婚祈願」
・滝下橋「夫婦円満」
☞修善寺の恋の橋巡りについてはこちら
自分が望む恋のスタイルに合わせて巡るコースが紹介されています。


▲桂橋

▲楓橋

▲虎渓橋

修善寺グルメ

①一石庵
桂川越しに修善寺を眺めながら地元の特産品を使ったスイーツやビールが楽しめる。
修善寺を散策した後の休憩処として人気です♪

②饅頭総本山源楽 修善寺本店
お店の看板メニューは「源楽胡麻饅頭
竹炭と黒胡麻がたっぷり練りこまれており、艶々の黒饅頭です。他にも、よもぎ黒糖など源楽ならではの美味しい饅頭がたくさんあります。
☞源楽HPはこちら

③修善寺亀屋甘泉桜
修善寺より、徒歩1分の所にある「修善寺亀屋甘泉桜」
大判焼き
やジェラート、漬物など地元の特産品が揃う。

▲外観

▲修善寺亀屋甘泉桜内

ちしき
修善寺には他にも美味しいグルメやスイーツがたくさんあります!

【参考】
◆伊豆最古の湯「猿の手湯
修善寺亀屋甘泉桜の傍にあり、伊豆最古の修善寺温泉の湯を手もとから気軽に楽しめる場所として親しまれています。

基本情報

修善寺
5
所在地

〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺964

営業時間

【一石庵】
10:00~16:30
【饅頭総本山源楽 修善寺本店】
9:30~16:30
【修善寺亀屋甘泉楼】
10:00~17:00

駐車場

周辺駐車場有り。


【アクセス】
◆自動車🚙でお越しの場合
・東名沼津IC・新東名長泉沼津ICから伊豆縦貫道、伊豆中央道(有料)、修善寺道路(有料)で約30分
◆電車・バス🚃でお越しの場合
・東海道線・新幹線「三島駅」→伊豆箱根鉄道(約32分)で終点「修善寺駅」下車→修善寺駅からバス『修善寺温泉行き』終点「修善寺温泉駅」下車徒歩3分