【三島スカイウォーク】日本一長い大吊橋!吊橋から望む絶景や充実のアクティビティも!~静岡おすすめスポット~



三島スカイウォークについて

平成27年に完成した全長400m・高さ70mを誇る日本一長い大吊橋


▲吊橋全体

年間100万人もの人が訪れ、橋上からは富士山・駿河湾・伊豆の山並み・箱根の山々など、静岡自慢の絶景を一望できます。吊橋だけでなく、レストランやアクティビティ、天井一面に花が咲き誇るスカイガーデンなど、橋以外にも見所満載のスポットです。


▲吊橋入り口

正式名称は「箱根西麓・三島大吊橋
「三島」を発信していくのと、箱根の西側である「箱根西麓」を多くの方に知って欲しいという願いを込めて名付けられたそうですが、正式名称では親しみにくいとの声があり、地名である「三島」と「まるで空を歩いているような感覚を味わえる」という意味が込められた「スカイウォーク」を合わせて、
「三島スカイウォーク」となったとのことです。



★おすすめ「絶景」

橋を渡った先にある展望デッキからは、吊橋全体を眺めながら、吊橋越しに富士山・駿河湾・伊豆の山並みなどを望む絶景を見ることができます‼


▲展望デッキから望む景色


▲展望デッキから望む景色



三島スカイウォーク案内

園内MAP(パンフレットより参照)

案内Ⅰ「北エリア」
吊橋を渡った先には、大人から子供まで楽しめるアクティビティが充実しています。


▲北エリア詳細(パンフレットより参照)

★大人気「ロングジップスライド」
往復560mのロングジップスライド。吊橋を真横に見ながら、高さ70mの空中を一気に滑るロングジップスライドは、爽快感抜群で大人気です。


▲橋から見るジップスライド

その他にも、大自然の中森を冒険しているような感覚が味わえる「フォレストアドベンチャー」、高さ10mのクライミングウォールを登る「クリフチャレンジャー」、セグウェイに乗って、森の中を探索する「セグウェイガイドツアー」、大自然をバギーで走り抜ける「ゴーゴーバギー」など、様々なアクティビティを楽しむことができます♪

各種アクティビティの営業時間・料金・参加条件について、詳しくは公式HP(こちら)をご確認ください。

案内Ⅱ「レストラン」
①森のキッチン
地元食材を使ったカレーやパンケーキが味わえます。また、三島名物「みしまコロッケ」とカレーがコラボした料理も味わうことができます♪


▲森のキッチン


▲メニュー


▲三島ブランドカレー(三島コロッケ×カレー)

②スカイウォークコーヒー
広々とした店内で、こだわりのコーヒーが味わえる他、三島スカイウォーク看板商品の「
士山麓の生乳を使用した濃厚ソフトクリーム」もあります。多い時には1日3000個も売れるとのことで、大人気ソフトクリームです。一息つくのにおすすめのカフェです。


▲SKYWALK COFFEE


▲ソフトクリーム

③TREE TREE TREE
吊橋を渡った先にある「TREE TREE TREE」
ここにしかない限定オリジナルグッズの他、吊橋を学べるミュージアム、カフェもあります。

☞スカイウォークレストランについて詳しくはこちら

案内Ⅲ「南エリア」


▲南エリア詳細(パンフレットより参照)


▲正面入り口


▲店内天井に咲き誇る花

参考(周辺スポット)


▲三島駅周辺スポット



基本情報

三島スカイウォーク
5
所在地

〒411-0012 静岡県三島市笹原新田313

営業時間

9:00-17:00

定休日

年中無休

入場料

大人:1100円(税込)
中高生:500円(税込)
小学生:200円(税込)

駐車場

有り。(普通車400台、バス28台)


【アクセス】
◆自動車🚙でお越しの場合
・東名「沼津IC」より約15

・新東名「長泉沼津IC」より約15分
・JR「三島駅」より約20分
◆電車・バス🚌
でお越しの場合
・JR「三島駅」よりバス約25分

新型コロナウイルス感染対策により、営業時間や定休日等が変更している場合がありますので、三島スカイウォークへ行く際は事前にホームページをご覧ください。